FC2ブログ

エレクトラグライドと何処までも2

★to the ends of the earth ★ バイク乗りは地球の果てまで走り続ける

T100サイドカー

すでにフェイスブックで紹介済みの記事になります。
フランス BAAKというカスタムビルダーによるT100のカスタムサイドカーです。
トライアンフのマニュアルには、けん引き、サイドカー用に適さないと書いてあるが、そんなの関係なく、トライアンフボンネビルにサイドカーは似合うと思う。



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

初めてのヘルメットロック

あいにくと今まではツアーバック付のバイクに乗りつずけてきたせいで、ヘルメットロックが無くて困った事が無いのであるが。
ボンネビルに限りそうは行かない。付ける場所も考えた末、アシストグリップの右側。メットをシートの上に置き、落ちないようにロックに引っ掛けて留める。ロック自体も小さく、目立たず、安い物を選んだ。



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

素敵なボンネビル/ ハンドルバー

ハンドル周りの仕上げについてであるが。
ボンネビルの場合、SW関係のワイヤー類をバインダーでハンドルに止めてない。ワイヤーはぶらぶらしているが、その代わりハンドルバーが綺麗に見える。
もっともハーレーの様に、ハンドルバーの中にワイヤーを通すやり方も有ろうが、、、
余計な物は付けないのがチョッパーなりカスタムサイクルの鉄則であり、ボンネビルにはその精神、ビルダーの魂が宿っているのである。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

BELL ヘル 透明シェード

BELL ピットボスのシェードは3色、ブラック、ミラー、クリアーがある。
日常使いのスクリーンとしてはクリアーが使い易かろう、と云うことでクリアーに交換しました。

交換はワンタッチという訳にはいかず、スクリーンを通常位置からさらに一段下げ、根元の引っかかり部をミニドライバーなどで押し外して、スクリーンを引き抜きます。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

BELL ヘルメット フィッティング完了

BELLのピットボスを自分の頭に合わせて調整する方法についてであるが、例え2サイズアップを購入しても局部的に当たる場所があったので、内側の発泡スチロールをシャコマンで適度につぶして合わせた。シャコマンとはDIYでよく使う、小型の万力のこと。ネジを締め込む量により、つぶし具合を調整し。少量づつ、被ってはつぶしを繰り返したのだ。
スチロールつぶしと安全性について。サイズが合わない浮いたヘルメットよりは局部的に発泡スチロールをつぶしても奥まで被ったヘルメットの方がマシ程度。に考えている。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

キアヌリーブスの半ヘル

暑さ対策の半ヘルだが奥様の評判が悪い。
キアヌリーブスも半ヘルだぞ!
と、ネットで拾った写真を見せるが、、、

キアヌリーブスはいいけど、僕の場合はキノコみたいだとか言われてしまう。
きのこ? BELLの半ヘルは前はシェード、特に後ろはフィッティングのメカが入るため前後のオーバーハングが大きくなってしまう。

被って立つと、スタンドライトの傘のようなシェイプとなる。
しかし此れがBELLピットボスの特長 でもあるのだ。嫌なら付いてないやつを選べばいい話し。
女子の批判など気にしてはいけないのである。

にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



暑さ対策の半ヘル注文、BELLピットボス

暑い日が続きますね。一番涼しいヘルメットは何でしょうか?それは半ヘルではないでしょうか。
バカヘルではなく。帽体の厚みもそこそこ有り、安全で。仕上げも上品な奴。
オヤジ好みの半ヘルは無いものか?

BELLピットボスは小さめとの情報なので2サイズアップのXXXLのパールホワイトを注文した。
帽体はかなりデカかった。色はホワイトと言うよりシルバー色。2サイズアップでも頭の横鉢が当る!当る部分の発泡スチロールをシャコ万で潰し、様子を見る。
フリップダウン式のシェードも100km/hまで問題はなかった。!?なぜって、風切音がすごくてそれ以上出す気にならなかったからだ。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

分去れの塚

ツーリングのコースのなかに、お気に入りの休憩スポットが有る。
決まって、景色がよく、たいがいは先客がいない。一人でのんびりと出来る場所だったりする。
道の駅とか、有名スポットではない。

街道沿いの村の外れには、別れの一本杉、分去れの塚、があったりする。草取りされ花が植えられ綺麗に整備されていて気持ち良い。古い木製のベンチでパンをかじり休憩を取る。最高の気分転換。






スタッド追加

よりクラシック感を演出するため、スタッズを追加します。
昔 買ったスタッズの残りを適当にかしめてチョチョイと完成。
こんなのもトラの楽しみの一つ。


ranking.html">にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村


マッドフラップ を作る

こう暑いと外出する気分になりませんね。家でソウメンで済まそうか。なんて事になりがちです。
ましてやバイクなど言うに及ばずです。
そんな時にはニューアイテム追加して気分切り替えが一番。
今回は手作りマッドフラップ作りです。
1)型紙を作る。
2)厚めの革を使用、型紙に沿って切り出す。
3)好きな色で革塗装。
4)ナンバーベース止めボルト、ナットで共締め。
以上、簡単でしょう!^_^
完成取付け図

参考:型紙

にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村