エレクトラグライドと何処までも2

★to the ends of the earth ★ エレクトラグライドに乗り地球の果てまで走り続ける

アナーキーワイルド所感

本格的オフロードタイヤに履き替え、慣らしを兼ねて300kmほど走って来ました。ブロックタイヤはどうだったのでしょうか?
見た目だけでで選んだアナーキーワイルドですが、結論から言えばツーリング的になんら問題は有りませんでした。
高速:法定速度プラスアルファの巡航、直進安定性オーケーです。ウオブル、振動も無く快調。時に何割り増しのスピードが必要ですが、そんな場合も不安な挙動は有りませんでした。
オン一般、ワインディング:剛性感が有ります。車のスタッドレスを想定してましたが、そんな事無く普通に普通のラジアルタイヤです。
コーナーリングパフォーマンスは十分、ブレーキもガツンと効きます。加速トルクにヨレる事もありません。ガツンとブレーキ、クルンと回ってダーツとした2サイクル的な加速、または手前でブレーキ完了して旋回しながらの高めのギヤでトルクをかけたハーレー的な走法、何方も可能です。タイヤと言うよりエンジンのキャラクターに依存する比率が多いですね、スズキLツインは万能です。
燃費:これも変わらず、21km/Lでした。不思議です、転がり抵抗は増えてるはずなので、想像するにエアファンネル等長も多少は効果ありなのかと。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

アルプス詣で

空は蒼く澄み、山は白くその対比により否応無く北アルプスの高さを感じることとなる。山が高いと言うだけで感動するのである。
画面左の尖ってるのが鹿島槍ヶ岳。

オフロードタイヤがいかにもな感じでグッド。



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

アナーキー ワイルド

ブロックタイヤに交換しました。
一度は履いて見たいと思っていたブロックタイヤです。銘柄はミシュラン アナーキーワイルド。
名前は体を表してます、男前のタイヤです。
おろし立てのニュータイヤは舗装路でもオフを走ってるような振動と騒音を発生し、手懐けられるだろうか、、、手強さを漂わせています。

オフロードタイヤは週末のバイクライディングの楽しみを盛り上げてくれる。



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

スマホバー 改

バーの部分ですが、
セパハンをそのまま使ってましたが、余りが多過ぎるので60mmほど詰めました。
前からと後ろからの写真です。スッキリしました。
取付はしっかりしてるし、光り物がアフターパーツ感満載で良かったかな、と。^_^



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

します

Vストローム 最強スクリーン取付スマホバー

まずは完成図からご紹介。
スクリーンと友締めなので若干のビビリ、スクリーン同程度のはでますが、十分使用範囲内です。音はブルーツースでヘルメットまで届きますし、ドライブ中の視線を大きく外す事無くナビの確認も出来るようになり、




察しの良い方はおわかりでしょうが、改めて部品ご紹介します。
1)キタコ アルミステー 100mm 600円x2個
2)POSH M8ミラーホルダー 2200円x2個
3)デイトナ セパハン/ストレートバー2800円
これらをボルトとナットで組み立てルト上記の写真の完成となります。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

します

ロードスター フォグランプ ぴかり

買うと高いんだよね、純正フォグランプ。
ヤフオクで落札したFバンパーに付いてます。車体カプラーとオンして、ウインカーSWをフォグランプ連動に変更すれば完成します。

感想は夜間のドライブが楽になるかといえば、そうでも無く。直前が明るくなる程度。
まー、こんなもんでしょ。

里山に春、北茨城編

北茨城ツーリング編です。山方面はまだ白いですからね。
とはいえ、出発が9時。かなり遅めです。
高速も下道もガンガン、休憩無し、写真無し。
結構、昼飯のこの写真のみ。
イヤー、でも走った。満足の1日でした。



ロードスター ツーリング 鬼怒川あたり

車が仕上がったので、ツーリングに行こうぜ、と白ロド君と栃木県、鬼怒川の簗場、船場亭までツーリングがてら出かけた。民家風なお店の屋根の萱は葺き替えたばかりで、まだ白い。
解禁になってないので、もちろん養殖物になるが、今年初の鮎の塩焼き定食である。
美味しくいただき、来た道をピストンで返って来た。バイクもいいけど、たまには車のツーリングも面白い。



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

ロードスター フロントバンパー交換

バンパーが塗装屋からあがってきました、さっそく本体に組付ます。組付自体はすでに確認済みです、慣れた所でチャッチャと組み上げます。
モテ顔に変身完了です。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

Vストロームのエアファンネル等長化

下の写真が純正VストロームのエアクリーナーBOX内にあるエアファンネルです。前後シリンダーに付いてるエアファンネルの長さを倍以上に変えているのは何故でしょうか?
トルクカーブとか前後エンジンで変わってきますよね、わざわざ前後でエンジン特性を変えようとしているのでしょうか?
ここは是非エアファンネルの等長化をして、変化を確認して見たいものです。

次に豚鼻の改造品です、全長を半分にして、通路が4室だったのを2室に、隔壁を削除してます。

取付部品を並べてみました。左から順に、純正前シリンダー用ファンネル。手加工の後ろシリンダー用ファンネル。手加工のクリーナーケース豚鼻です。

エアファンネル等長化のテストラン及び結果のレポートは来週の予定です。
その前にロードスターの フロントバンパーも組み上げなくちゃいけないからね。^_^
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

します