エレクトラグライドと何処までも2

★to the ends of the earth ★ エレクトラグライドに乗り地球の果てまで走り続ける

風を受けて走る

バイクライドの魅力の一つに、風を感じながら走ることがある。
フルフェイスよりジェット、ジェットよりハーフ。顔面にうける風圧、時に突き刺さるような雨粒を感じ、鼻水を垂らしながら走る。
時代錯誤と言われようが これがバイクライドの醍醐味だと思っています。
と言う訳でVストロームにもハーフを合わせます。
内容はスピーカー内蔵工作のご紹介です。
購入するののは イージーテック ヘルメット用スピーカー 1500円

スピーカーの裏側にマジックテープが貼ってあるので、ヘルメットの耳当て部分の布地に貼り付け、配線をメットの隙間に埋め込みます。

ブルーツゥース受信器もマジックテープで貼り付けて完了です。簡単ですね。 おっとハーフといいなが工作はミディアムハーフの耳垂れ付きでした。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

尾上BBQコンロ改

少ない炭でBBQ出来るように尾上を改造しました。と言っても太い針金をL字に曲げたのを用意しただけなのですが。これをブスブス空けたエア穴に突っ込み、その上に底網を乗っけるだけ。火と焼物の距離を近くするのが目的です、手軽が一番です。^_^
さて結果は、、、大正解。
せっかくなので、我がバイク小屋で適当な物を焼いてビールいただきます。
では、皆様へ、早く雪溶けして暖かくならん事を、自転車小屋より愛を込めて
ケン

尾上BBQコンロの使い勝手

BBQコンロで使うより、材木を突っ込んで焚火台として使い勝手がいいです、収納サイズ「A4ファイル付きで携行に便利。焚火で暖をとるなら最低このぐらいのサイズが欲しい所です。弱点はBBQコンロとして使う時に炭の量が少なくなってくると火力が足りないこと。そこそこの大きさのV型になっているため炭が少ないと焼き面との距離があり火力が落ちるからです。
自宅でBBQにも使ってましたが、自宅のときは今はすっかり七輪になってしまいました。
写真:火力増強の目的でエア穴追加してます。

電熱の力

Vストロームで電熱ウエアー利用可能となったので、効果確認の為、とりあえず北へ。
Vストロームの多機能メーターに初めて見るマークが出ました❄️。空は曇天、みぞれ雪、外気温3度、これ以上は大型バイクは無理と判断して、引き返します。福島会津田島の道の駅は閑散としてました。
肝心の電熱の所感ですが、バッチリです、保温と加温するのは意味が全く違い、積雪さえなければ氷点下だろうがツーリング行けます。

ゴルフ7 に マフラーカッター

ミニ用のマフラーカッターです、汎用より出長さを短かく、バンパーからはみ出ないように内側カットしてあります。
内径があえばミニ用だろうが何でもok 奥様のゴルフ7に付けてみた。案の定、ピッタリ
ズームエンジニアリングで購入。

シルバーからホアイトに







ハードディスク交換


この夏クラッシュしたソニーのバイオ君。
「ハードディスク交換すれば治る」の職場の友人のアドバイスにしたがい作業中です

作業方法は「バイオ、ハードディスク交換」で検索するとさくさくでてきます、よっぽどこの機種はその辺が弱くて対象が多かったのでしょう

リカバリーCDで再インストールしてj今日中に完了です


♪追いかけて雪国~


年末チョコット雪国を走っております、もちろん車
4輪駆動のCRVでございます。しかーし
高速はビビッテ80Kmしか出せません、トラックとか、軽にぶち抜かれています。
久々の雪道は怖いよ~!

RIMG0494.jpg
(表題に特に意味はございません。嫁が逃げたわけでもありません)