エレクトラグライドと何処までも2

★to the ends of the earth ★ バイク乗りは地球の果てまで走り続ける

ロードスター フォグランプ ぴかり

買うと高いんだよね、純正フォグランプ。
ヤフオクで落札したFバンパーに付いてます。車体カプラーとオンして、ウインカーSWをフォグランプ連動に変更すれば完成します。

感想は夜間のドライブが楽になるかといえば、そうでも無く。直前が明るくなる程度。
まー、こんなもんでしょ。

スポンサーサイト

ロードスター ツーリング 鬼怒川あたり

車が仕上がったので、ツーリングに行こうぜ、と白ロド君と栃木県、鬼怒川の簗場、船場亭までツーリングがてら出かけた。民家風なお店の屋根の萱は葺き替えたばかりで、まだ白い。
解禁になってないので、もちろん養殖物になるが、今年初の鮎の塩焼き定食である。
美味しくいただき、来た道をピストンで返って来た。バイクもいいけど、たまには車のツーリングも面白い。



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

ロードスター フロントバンパー交換

バンパーが塗装屋からあがってきました、さっそく本体に組付ます。組付自体はすでに確認済みです、慣れた所でチャッチャと組み上げます。
モテ顔に変身完了です。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

ロードスター顔チェンジ、NC3顔に

庭にフロントマスクがゴロゴロ、している図は、何かのオブジェのようにも見えるが。不気味である。
実はNC3のフロントバンパーをオークションで落札した物が届き、早速仮組みしてみたのだ。

フロントバンパーを外した所です

途中はしょり半日仕事で完成、NC2からNC3顔へ変更仮組み完成です。
これから一旦バラシ、バンパーは塗装屋に預け、本体はNC2に戻します。
NCは3回モデルチェンジしていて、NC1、2、3、の中でもスポーティに振ったのが3型という印象です、1のレトロな丸口、2の笑い顔、3の現代風な変形5角形。さて、みなさんはどれがお好きでしょうか?


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

します

ロードスター ストラットタワーバー

自分の理想とする車とは何か?
目標は気持ち良い運転ができる事に尽きる。
それは自分の場合、マシンをコントロールできた瞬間、例えば、思った量ハンドルを切って、アクセルを踏み、思い通りのレイアウトとスピードでコーナリングできた時だったりする。
絶対的なコーナリングスピードとか馬力とかより、ドライバービリティを重要視する。つまり車をコントロールし易いサス、ノンスリデフ、運転し易いポジション、ハンドル、シートのほうが大切なのだ。強度アップしてもドライバービリティがアップしないモディファイは自分には意味がないのである。
さて、やっとストラットタワーバーの登場である、オートマグレードには純正タワーバーがない分、これにタワーバーが付くと変化は大きい。今までのハンドル角度より少ないハンドル角でコーナリングできる、驚き。ハンドリングビリティは確実に上がる。
クスコのストラットタワーバーでした。

ダックテイルにユーノスバッジ

車の外見はあくまで純正が一番、と考えているが。ユーノスのバッチと控えめなダックテイルスポイラーは許してくれ。
オープンスポーツカーにはバイクと共通な風情が有る気がする。低い車高、クイックなハンドル、タイトなバケットにけつを収めて、フルオープンで冬の風を切りながら青空を楽しむ。

ロードスター ダックテールスポイラー

ショップのイベントにて入手した、意外と手間なのがエンブレム関係が干渉すること。カモメマークは1まわり小さく。ロードスターマークは貼り直してます。

ワークのホイール がカッコいい件

ホイールのカタログを眺めていて、あまりにしびれてしまったのでカタログを写メ載せます。
ワークと言えば僕らの時代的にはエクイップ、マーク2、思い出すだけど、カッコよかった。一脈通じる物が有るよね。
ロードスターに付くのだろうか?