エレクトラグライドと何処までも2

★to the ends of the earth ★ エレクトラグライドに乗り地球の果てまで走り続ける

メッツラー レザーテッック

Fタイヤ交換します。
後ろとお揃いでレザーテック 90/90-18
工賃税込み2万円。
ハンドルのブレは止まった。山が無くなってくるとブレが発生するというのは本当の話でした。

スポンサーサイト

BMW R100RS ジェット交換

帰国するとモトビーンズから郵便が届いており、帰国の夜便で眠い眼をこすりながら、取付作業を行なう。
内容は#135から#138に変更。
さて、神戸RSクラブ情報では#137がベストとのことだが、そこ以外では入手困難なのであーる。
それとマフラー、H菅、吸気口拡大している事を考慮すると#138でも十分じゃないの、というのが交換の理由で有る。
果たした、その変化をお知らせしよう
1)まず、排気音の変化。音量が小さくなった、破裂音が少なくなったようだ
2)低速からのトルクが厚くなった。アクセルワークでフロントリフトが可能、、、になるわけ無いが、下から上まで綺麗に回る上にトルクの乗ったエンジンは、フラットトルクなエンジン特性ながらも、勇ましい排気音にも助けられて、戦闘態勢は嫌が応にも盛り上がって来る。
3)燃費、最高速、、、まだ分からん

BMW R100RS エアクリーナーbox改造

空気取入れ口のダクト径が左右で異なる、小さい方はかなり断面積が絞られている。これを大きい径に改造する、やり方は「モト」さんのページを参考にヤフオクでエアクリーナーboxをもう一個購入、ニコイチの要領で行う。


カーボン柄 パニア

パニアの内側をカーボン柄に張り替えた。プラスチック成形の黒一色ではちょっと色気が無いかな。と言うわけ。
表面に糊が付きにくく、曲面はほとんど無理なので平面ごとに仕上げた。黒系で隙間が目立ちにくいのが幸いして、まあまあの出来かな。

ゴリラ ナビステー改善

ナビの載せ替え、、、ハーレ、BM、ロードスターをかんがえて、もっとスマートにしましょうと言うことで、ゴリラ様のクレードル(台座)にボールジョイントをビスどめすることで落ち着きました。

今日のメンテナンス メニュー


今日のメニュー、 チェンジゴム交換、ニュートラルSW交換、GSタンク フューエルコックのフィルタ交換。さて全部やり切れるか。

ゴム関係はさすがに劣化してヒビヒビです。ニュートラルSWはもうろくして、ついたり消えたり状態でしたが、ちゃんとつく様になりました、よかった。SWに到達するまでが大変、エンジンハンガーボルトを引っこ抜いて、アルミカラーを抜き取ると、やっとSWにたどりつけます。

ガソリンフィルタは結局外して見れば、新品状態でした、バイク屋さんがオーバーフロー騒動の時に一緒に交換済みだった様です。まあそれ以降の、タンクのサビ汚れの進捗の無いのが確認できたことだし。

ナビ更新 パナゴリラ

ヌビが雨でダメになってしまったのでナビ更新を企てる。
最終取り付け状態、大きさ的には写真5インチだがこれより大きいと付ける場所がなくなる。ナビ自体の基本能力、ルート検索、間違えた時のリルート、操作性で選ぶべきで有り、音楽、映像の拡張性とか防水で選んではいけません、バイクナビは防水っていうだけで3倍高いからね。こいつは二万円強。雨降ったらビニールかぶせりゃいいだけ

横から、

取り付けに関してはちょっと悩む、ゴリラ用の汎用品の先端のみを取り外して、ヌビの時に付けていたラムシステムで咥える。スマートじゃないけど外れなければ良しとする。

ドリリングヘッドカバー

やっちまいました、ヘッドカバーにドリリング
ビーマの方々には全く興味無は無いとは思いますが
僕的には黒のヘッドカバー見た時から、やってみたかった事の一つなのです。
ね、やってみると結構似合うでしょ。