FC2ブログ

エレクトラグライドと何処までも2

★to the ends of the earth ★ バイク乗りは地球の果てまで走り続ける

バッテリー新規!

と言うわけで新品のバッテリーが届きました。新しいバッテリーはメーカー推奨のユアサYTX120- です。さっそく取付ます。
新品のバッテリーは無負荷で12.93vもありました。

キイーonで12.07v

エンジンがかかった状態では14.37v オルターネーター、レギュレータはともに正常です。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

二度目のバッテリーあがり

電圧チェックの為にアマゾンでデジタルマルチメーターを購入した。早速に電圧をチェックします。
バッテリー電圧は13.1v 問題ありません。

キーonすると電圧は12.34vに降下します。がセルは回ります。

エンジンがかかり、アイドル状態で電圧は14.35vです。発電系も、レギュレータも正常です。
エンジン回転を上げても電圧に変化なし14.35vで問題なし。


次はいつもの様にスマホを付けてキーon、マップに行き先入力して音楽選曲する数分で電圧は12.17v に降下しています。
セルを押してもカチッと言うだけでエンジンかかりません。バッテリーあがりさせてしまいました。二度目のバッテリーあがりです。
ちなみにユーザーマニュアルにはバッテリー電圧が12.7v以下になったら充電が必要となっています。新品のバッテリー、メーカー推奨ユアサYTX12-BSを注文することにしました。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

バッテリーあがり対策

セルボタンを押してもカチカチ言うだけでエンジンがかからない。バッテリーあがりだ。
原因は寒さと、スマホとグリップヒーターの使い過ぎによる充電不足か?
何はともあれオプティメイトで充電。
こまめな充電を考慮してバッテリーにオプティメイト用の接続コネクタを付けた。コネクタは右側サイドカバーの中に収納。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



K&Nポッドエアクリーナー吸気、排気音

エアクリーナー変更による吸気、排気音です。
マフラーは純正ノーマル。中間パイプはモトネのXパイプ。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村





トライアンフ T120 Pod Air Filter

1万kmも越えたのでそろそろ交換時期と言うことで、すでに購入済みのK&Nのpod air filter に変更します。
ポッドエアーフィルターはキャブに直付けするタイプで、純正品の様にエアボックスの中に入れるタイプとは違い、フレッシュエアーを直に取り込める、したがって吸気温を下げられる。また複雑なダクト経路省略によるレスポンスアップと吸気抵抗の削減。などが期待できます。

余談ですが(K&Nのフィルターを口で吸ったり吐いたりしてみました、逆にスッカスカ過ぎでこれで本当にホコリ、砂塵などを濾過してるのかフィルター効果があるのかチョー不安になります)

K&Nフィルターに付け替えにより外した純正部品の一覧。吸気ダクト左右はエアーボックスに樹脂接着材で留められていますが、材質はPPと軟質塩ビなので基本的に接着力は弱く、マイナスドライバでこじり、引っ張れば外れます。
エアーボックスに吸気ダクトを外した後の穴が残ります。穴隠しにアルミ板で目隠しを作成し、両面テープで張り付けました。

エアーボックスに丸穴が残ります。蓋的なものをしないと、後日中は埃だらけになるでしょう。

現物合わせで作ったアルミ板の蓋をします。
一旦外したクランクケースのブローバイガスホースを元どおりエアーボックスに繋ぎ直します。
K&Nフィルターを付けて完成です。


吸気音はアクセル開度が少ない時はノーマルと変わりません。ワイドオープンにするとグオーと言ったワイルドな音に変化します。
また排気音もノーマルマフラーにもかかわらず騒音度が上がりました。
一番の効果は純正のギミックのエアクリーナーカバーを外して本物に置き換えが出来た事。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

1万km達成

今年の6月に納車されたボンネビル、1万kmに達しました。
(1万km/半年) 結構なペースです。ボンネビルは軽くて取り回しも良く、砂利の駐車場も気になりません。キャンプ場のサイトまでのオフなども問問題なーし。
なんならオフロードの小道さえ乗り込んで見ようか!なんて気分になります。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

エースカフェロンドン

気に入って購入したサイドボックス、メーカーのアイコンになってるサイのシールがとっても もっさりして、サイだか染みだか、カビだか、よくわからない。が唯一気にいらない。
白黒はっきりさせるべきと感じていた。メーカーのアイコンだからして。
定番ではありますが、エースカフェのシールに張り替えました。当然カッコ良くなりますわな~。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

K&Nエアフィルターを海外手配

セカイモンという、ネット通販代理店を利用します、アメリカの現地法人が顧客に代わって購入して輸出してくれる仕組みです。
値段的には手数料が加算されるのでeベイなど直接取引より高くなりますが。では何故使うのかと言えば、トラブル対応が代理店(セカイモン)と日本語で出来る事です。
例えば、K&Nのエアフィルターを注文するとします、付属するフィルターオイルは可燃性です、アメリカ国内は知りませんが、国際貨物では扱ってくれません。そんな時にセカイモンは代案を提案してきます。
1、パッケージを開封してオイルパックを取り除き輸出する。
2、返品して代金回収する。
今回は1番を選択、セカイモンの現地会社が開封しオイルパックを取り除いたうえ、僕宛に輸出してくれます。価格は誕生月のディスカウントサービスを利用します。



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村