FC2ブログ

エレクトラグライドと何処までも2

★to the ends of the earth ★ バイク乗りは地球の果てまで走り続ける

ガレージ床を塗装する

それらしくなって来たガレージではある、次の作業はコンクリート床である。経年変化でカビ、オイル汚れタイヤ痕などで汚なくなって来たのを綺麗にしようという作戦である。
塗料選びが難しい!期待する仕上がりは、あくまで素のコンクリ表情。白だの緑の色付けは避けたい。
最終的にはカンペのハピオシール浸透性防水剤、となった。メーカーいわく色は透明、浸透性で効能として防カビ、防水、防食、汚れ防止となっている。

施工前:
ワイヤーブラシと高圧洗浄器でクリーニング済み。

施工後:
浸透し乾燥したら表面は施工前後で違いはほとんど分からない。逆に塗り残し部分の区別もつかないぐらい!
これで防カビ、防汚になるのか?不安。



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ガレージ天国、扉が付いた

ビフォー、屋根だけの出入り口はオープンスタイル。

アフター、外壁材と補強用にツーバイ材を使い扉を自作した、観音開きの扉が付いた。


扉を付けてみると、そこそこの巾が有った事を再認識した、バイクのメンテぐらい十分。扉によりクローズされる事で、ぐっとガレージ感が増した。

ガレージ天国

快適なガレージライフを目指して改造をもくろむ。現状の入り口と購入した材料です。
開けっ放しのままだったのをふさいでドアを付ける。寒風対策、落ち葉ホコリが舞い込まない様にしたい。


DIY:ソファーアーム用ミニトレイ

ソファーに座ったまま、テーブルに手を伸ばさず、腰を浮かさずに飲み物やスナックが取れるとといいな。^_^
ミニテーブルをソファーのアームにはめ込み式で作ってみました。
右左、アームの前後どこでも移動可能。グラスが汗かいてビショビショになっても外周1cm程度の壁を付けたから大丈夫!
ビール350mlとジャガポックルとロッピーチーズのおつまみセットが丁度よく置けるスペース。絶妙なんじゃ!
新幹線とか飛行機とかのシートサービスにも使えるんじゃな~い。

DIY アンティークテーブルの洗濯

アンティーク好きでも清潔感が大事! せっかくのテーブルもはげてたり、カビは手当てしないと使えません。
今回は田舎の実家から持ちかえった古いテーブルを洗濯して、再塗装します。
修整したのはテーブルトップのみ。脚はそのまま使います。剥離剤ぶっかけてサンドペーパーで塗膜ごと落として、水洗い、乾燥後にニス塗料仕上げしました。



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村