エレクトラグライドと何処までも2

★to the ends of the earth ★ バイク乗りは地球の果てまで走り続ける

オフにはoffの時計

KNOTのソーラーチタンに皮ベルトはバツグンに軽いのが特徴。

今は、海外出張に合わせて時差の調整や、朝の目覚まし機能も必要ない。
普段のお出かけは、黒パーカーと皮ジャンにこの黒時計を合わせている。

スポンサーサイト

防寒アンダー

ユーチューブでホワイトベースの二宮さんが紹介していた商品であり興味があったのですが、実は下だけ先に購入、経験済みなのです。
ジーンズの下に履けば今の季節でも大丈夫。化繊のアウターは暖かいのは良いのですが、運転し難いし、乗降りし難い。ジーンズの下に履いても、モコモコせずに防風防寒してくれるこれはすぐれものです。
と言う訳で上も買って来ました。
これで着ぶくれせずにスマートなライダーに変身ダー‼︎


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

ウインターグローブ

めっきり寒くなってきました。冬仕度はお済みですか。雨模様でツーリングに出かけられない日には用具のメンテナンスに精を出します。
先ずはウインターグローブ、化粧箱から引っ張り出し薄くオイルを塗ってやる。10年、いや15年になるか、使い込んですっかり手の形に馴染んでいる、グローブは寿命が短いのが一般的ですが、冬物で出番が少ないのが長寿の理由の一つなのだろう。が、皮が硬くもならなければほつれも無い、作りの良さはさすが日本製、JRP。

新オフロードヘルメットを選ぶ

オフロード仕様のフルフェイスヘルメットを新調することにしました。
いいなと思ったのはアライ、ツアークロス3。61-62。頭でかいですから。
用品店で試着して一番しっくりくるのがこれでした。久し振りのアライです。あとは色を選び、最安を確認して注文します。
黄色がいいな。単色モデルながらマウスガードやエアダクトがツヤ消し黒でハデシブで良いと思ったのですが。。。
注文入れたら、回答は2017年は廃番。注文キャンセルして下さいとのこと。
次に選んだのは同モデルのグラフィックから、写真のメッシュイエロー。かちょえー、ホレボレ。
シチュエーションに合わせて、気分でヘルメットを変えて楽しんでゆくつもりです。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

オフブーツ 悩んで決めたのは

じゃじゃん!
ガエルネGミッドランドゴアテックス。
決めてはネット雑誌の評価:防水性抜群、しっかしたプロテクション、軽く歩き易い。などを参考にしました。
個人的には2バックル、黒一色のシンプルな仕上げは合わせが楽そうだ。ジーパンをブーツアウトして履けばごつめなアウトドアブーツぐらいに見える、と言うことは土日のツーリングにも使い倒せそう、昼飯、観光時にも違和感はないのではないか、と言った所。

シフト、ブレーキペダルをブーツに合わせて調整し、
いつものコースに慣らしがてら散歩に出かけます。
さて印象ですが、オフブーツ全般に言えることですがスネから下全部がプロテクトされてる安心感はバツグンです足首丈のショートブーツとは比べようもあり得ません。
防水性はいいけれど問題は蒸れですね。3時間ほど履いて、靴下の一部分が濡れ状態。。。吸湿下敷でも入れるか!


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

GW ウオームカーゴパンツ

最新のウエアがもっとも快適なウエアである。ある意味真理である。数年ぶりにバイク用防寒パンツを購入して、その防寒快適な性能に感激してしまった。直履きタイプでスッキリして防寒パンツといえどオシャレ。

グローブは鹿革に限る

買い替えに当たっての条件は鹿革である事。柔らかくて丈夫です。
全身黒ずくめ、又はモノトーンが多いので、グローブぐらいは派手に。という事で赤。

ポリスタイプヘルメット、

新しいヘルメットを探します、60年代風ビンテイジスタイル。
具体的な希望としては今の半ヘルから進化したミドルシェルタイプ、(半ヘルとジェットの中間ぐらい)の頰たれ付き、SGマーク付、LLサイズ。
写真は国産品の新品です。もちろんSG規格(125cc以下)のLLサイズです。頰たれはファスナーで脱着可能、かつ耳穴付き。アライのバイザーとシンプソンステッカーは別注。ベルだろうとショウエイだろうと好きなステッカー貼りましょう。
( )