エレクトラグライドと何処までも2

★to the ends of the earth ★ バイク乗りは地球の果てまで走り続ける

ブラック&クローム

RIMG0201.jpg

RIMG0203.jpg

RIMG0199.jpg

テーマは「ブラック&クローム」 雨の日曜日1日使って一気に仕上げた。
部品は旧車からとっぱずしたやつ、プラスアルファ。

後方、左右のフォルム、かなりクールに仕上がったと思うのだが、
おやじなサドルケースカバーとトップケース下面かざりのホリゾンタルラインが綺麗だ


スポンサーサイト

FLHTCカスタムはブラック&クローム#5


サドルッバックガードバック、クロームパッセンジャーフットボードウラケット

FLHTCカスタムはブラック&クローム#4

RIMG0206.jpg
スカルフットボード、クリアキンシフターロッド、カスタムシフターペグ

FLHTCカスタムはブラック&クローム#3

RIMG0211.jpg
スカルサドルバックガードレールインサート、パッセンジャーグラブレール

FLHTCカスタムはブラック&クローム#2

RIMG0207.jpg
常に目に入る、コックピットはメッキメーターベゼル、ラジオゲージフェースプレートトリム、面積があるので豪華感がでる。
小メーターのベゼルがどうも合わない,浮いた状態なのでそちらは取り付け中止

FLHTCカスタムはブラック&クローム


ヘッドライトトリムリング、パッシングライトトリムリング、ウインカートリムリング、顔つきが精悍になる、旧型からのコンバート

筆おろし

筆おろしといいつついきなりラーメン屋からなのだが
腹が減っては、立つ者も立たない。そんな訳で佐野ラーメンなのだ


RIMG0164.jpg

竹の屋は佐野ラーメンとはいえ場所は葛生、(ちょっとややこしや~)
澄んだスープと手打ち麺がうまい

初乗り

RIMG0165.jpg
栗野から足尾に抜ける鹿沼足尾線を走る
RIMG0176.jpg

ちょっとあつぼったいけど迫力のフォルム、かっちょえー我がエレグラ2号

足尾から日光へ抜けて、金精峠を目指す、夜半は雨の天気予報であったが、
はやくも峠付近hは結構やばそうな雰囲気である
RIMG0180.jpg

雨には降られずに金精峠ぬけ、その後赤城の北面を経由して帰宅した
200kmチョイの初のりであった。
回転数とスピードを抑えた馴らし運転は疲れるぜ。