エレクトラグライドと何処までも2

★to the ends of the earth ★ バイク乗りは地球の果てまで走り続ける

アナーキーワイルド所感

本格的オフロードタイヤに履き替え、慣らしを兼ねて300kmほど走って来ました。ブロックタイヤはどうだったのでしょうか?
見た目だけでで選んだアナーキーワイルドですが、結論から言えばツーリング的になんら問題は有りませんでした。
高速:法定速度プラスアルファの巡航、直進安定性オーケーです。ウオブル、振動も無く快調。時に何割り増しのスピードが必要ですが、そんな場合も不安な挙動は有りませんでした。
オン一般、ワインディング:剛性感が有ります。車のスタッドレスを想定してましたが、そんな事無く普通に普通のラジアルタイヤです。
コーナーリングパフォーマンスは十分、ブレーキもガツンと効きます。加速トルクにヨレる事もありません。ガツンとブレーキ、クルンと回ってダーツとした2サイクル的な加速、または手前でブレーキ完了して旋回しながらの高めのギヤでトルクをかけたハーレー的な走法、何方も可能です。タイヤと言うよりエンジンのキャラクターに依存する比率が多いですね、スズキLツインは万能です。
燃費:これも変わらず、21km/Lでした。不思議です、転がり抵抗は増えてるはずなので、想像するにエアファンネル等長も多少は効果ありなのかと。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

グンマケン says... ""
よし さん

オフロードタイヤといえど需要の半分は舗装路ですからね
それなりに走ってくれないと困るんですよね。
2017.03.29 00:45 | URL | #- [edit]
よし says... ""
オフ車のタイヤって
公道走るの大変とか聞きますが、
あくまで普通に走れるようで。
完成度の高いタイヤなんですね~
2017.03.26 20:57 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://flhtflht.blog119.fc2.com/tb.php/1010-97684051