エレクトラグライドと何処までも2

★to the ends of the earth ★ バイク乗りは地球の果てまで走り続ける

タンクカバーを黒M塗装

くちばし、ヘッドライトカバーにつずきタンクカバーを黒M塗装する。
塗装のコツは缶スプレーと対照との距離をたもって塗る事、フワッと塗料を乗せる感じで、最初は梨地ですが、何回か重ねると次第にしっとりした仕上がりになってきます。重ね塗りでヌメ感まで出せるのですが、やり過ぎると垂れます。
もちょい欲しい所で止められるかが鍵になります。
さい後の一塗りを我慢出来るかが、成否の原因と言っていいでしょう。
果たして、2回目は垂れは出さなかったものの、逆にザラつきが残ってしました。どうしたものか。
コンパウンドで磨いてみるか、、、プロにアドバイスもらうのが一番。師匠の所に行ってみよう。


スポンサーサイト

Comment

グンマケン says... "Re: "
面積が広いと難しくなります。仕上がりはプロ、アマで歴然です。タンクはプロ任せかな〜っと思います。
2017.07.21 11:39 | URL | #- [edit]
roadking says... ""
ケンさん、ダブってしまいました。一つ消してくださいm(_ _)m
2017.07.20 20:43 | URL | #- [edit]
roadking says... ""
全身真っ黒ですね〜(^○^)

なんでも塗りたくなる気持ち、分かります。
塗装の腕が上がった証拠ですよ。

子供が部屋の壁にやたら落書きするのと同じかな(^^;)

後ろに写ってる白いタンクはしばらくそのまま?
2017.07.20 09:34 | URL | #- [edit]
roadking says... ""
全身真っ黒ですね〜(^○^)

なんでも塗りたくなる気持ち、分かります。
塗装の腕が上がった証拠ですよ。

子供が部屋の壁にやたら落書きするのと同じかな(^^;)

後ろに写ってる白いタンクはしばらくそのまま?
2017.07.20 09:33 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://flhtflht.blog119.fc2.com/tb.php/1033-7fba62f7