FC2ブログ

エレクトラグライドと何処までも2

★to the ends of the earth ★ バイク乗りは地球の果てまで走り続ける

たきびがあれば何でもできる

キャンプ料理する際、熱源をどうするか?悩ましい問題である。
炭、ガス、アルコール、薪。またそれらに組み合わせる火器。
バイク旅で荷物を少なくしたいのはやまやま、一つに絞りたい所だ、さりとて友人との食事も楽しみたい。となると まったり焚火も楽しめる、薪と焚火台のセットがいいんでなかろうか。
今回はそれとプラス、網、フライパン、ホットサンドメーカーの組み合わせでキャンプした。


■メニューあれこれ
1そら豆グリル。
2栃尾のあぶらげ焼。ガンモ焼。
3定番焼肉。
4アヒージョとそのタレを利用したパスタ。
写真提供:roadkingさん
ホットサンドは前回紹介済みなのでパス。

友人と火を囲み、時に煙りに燻されて、網焼きを突き、フライパン料理に腕をふるいアレンジ料理に挑戦する。見た事もない物に出来上がることもあるが、それはそれで楽しい思い出になる。

薪が現調出来れば、たきび台は軽く薄く折畳める物を選択することで、また調理器を絞ればさらにミニマムで、かつワイルドなキャンプが楽しめる事が証明された。

追記
甲府盆地を吹き上げてくる風に吹かれて、キャンピングチェアーに座って、街並みを見下ろす。
夜になると街明かりが輝くさまを静かに楽しめるのがパインウッドキャンプ場の良い所であった。








にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村
ww

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://flhtflht.blog119.fc2.com/tb.php/1117-e13b64c9